​高濃度ビタミンC点滴療法

 
< 高濃度ビタミンC点滴療法とは >
* 抗がん目的:ビタミンCが正常な細胞には影響を与えず、がん細胞だけを選択的に攻撃する性質を活かし、高濃度のビタミンCを大量に点滴で投与する治療法です。
* 美容・疲労回復目的:高濃度で大量のビタミンCを直接体内に点滴注入し、疾患の予防や体質・体調の改善・美容効果を図る治療法です。
< 効果・作用 >
抗がん作用、免疫力向上、アンチエイジング、美白&美肌
☆ 高濃度ビタミンCは、どうしてがんに効くのでしょうか?
大量のビタミンCを投与すると、酸化反応が起こり、細胞を傷害する過酸化水素が発生します。
正常細胞には、過酸化水素を中和する酵素がありますが、それががん細胞には少ないため、がん細胞は攻撃されやすい状況にあるのです。
< お勧めの方 >
*抗がん目的
・現在受けている治療の効果を高めたい方
・治療の副作用を軽減し、生活レベルを上げたい方(体調改善)
・現在受けている以外の治療法をも お考えの方
・免疫力の低下が気になる方、風邪を引きやすい方
*美容・疲労回復、アンチエイジング目的
・お肌のトラブルや老化が気になる方
・疲労感があり、元気を出したい方
・免疫力を上げたい方
・体力の衰えなど、加齢を感じる方
<治療方法>
・高濃度ビタミンCを12.5gより開始。徐々に濃度を上げていきます。
・最適な血中濃度(350~450㎎/㎗)に達するまで増やしていき、これを維持します。
・必要に応じて血液検査を施行します。
・所要時間は30分から2時間程度です。ビタミンC濃度やその時の状況によって異なります。
<注意事項>
 高度の腎機能障害、心疾患、腹水、浮腫のある方はお勧めしないことがあります。

〒852-8053 長崎県長崎市葉山1丁目44番1号 TEL 095-855-0025【予約制】

© 2023 by Michael Bolano. Proudly created with Wix.com