しみ・くすみ

​ 
一般的に’シミ’と言っても、医学的に分類すると20種類以上になり、当然治療法は異なります。
ef症例.png
Q.jpg
主なシミの種類
表皮内 ・老人性色素班
      ・肝斑
        ・脂漏性角化症
     ・雀卵班(そばかす)
真皮内 ・太田母斑
        ・両側性遅発性太田母斑色素班
        ・炎症後色素沈着
まずは、シミの種類を知ることから治療が始まります。
DSC00305-min.JPG
【当院での治療】
エリプスプレックスによる光治療
  顔全体や両頬などご希望の範囲に光を照射する治療
  テープを貼る必要がなく、くすみなどにも効果大
 
 
 
 
 
・Qスイッチレーザーによる光治療
  境界線のはっきりとしたシミに、直接レーザーを照射する治療
・CO2レーザー
  しみではなくアザの場合にする治療
・トーニングレーザー
  肝斑などに効果的なレーザー
  ダウンタイムがなく、肌質改善にも効果的
・塗り薬
  HQ・レチノイン酸・トラネキサム酸など
・内服薬
  二コルダ錠(トランサミン)
・ホームスキンケア
  院長手作りのお化粧水などのおすすめのスキンケア
・メディカルトリートメント
  院長監修の理論に基づいたトリートメント
                             ※金額は料金表をご覧ください。
図1.jpg
asdf.jpg
as.jpg
【お得なシミ集中コース】
光治療と高機能のスキンケアセット・トリートメントがセットになった
初めての方限定のお得なコース
顔全体のシミ・くすみ・老化が気になる方へおすすめです。
シミ集中画像.png