検索

今年は、皮膚がんが多い?


ハッピーハローウィン🎃🎃🎃

今年も無事にこの季節を迎えることができました


世界を見ると、いろいろなことが起こっていて、時に息が苦しくなったりします・・

全ての人の心が穏やかで伸びやかでいられますようにと、祈らずにはいられません😌


さて、毎日、患者さんや、そのご家族の皆さんの心が、少しでも軽やかに明るくなることを願って診療させて戴いていますがーーー


時に、『良くないものでした』とお伝えしなければならない時があります😖

今年は、皮膚がんの方が例年より多く、既に20を超える病変を診療させて戴きました✂︎


がんの方が増えているのか、さくらに来られるようになったからか、わかりませんが、

とにかく『早期発見、早期治療』の方針の下、見逃すことがないように神経を尖らせています😕


以前、がん切除後の傷跡をずっと隠しながら生きておられる方がいらして、『がんだったから、仕方がないんです』と。

その言葉に隠された想いが伝わってきて・・心が震えました😔


それ以来、『きれいに治す』ことも、強く意識しています🌹


皮膚がんにも種類があり、大学病院での精査や治療をお願いすることもあります🍀


自身の経験から、患者さんの『何か気になる』は、大切だと感じています😕


気になるところがありましたら、是非医療機関を受診していただきたいと思います


『え!これが、がん?!』というような病変もありますので、少しずつでも、院内の案内やブログやインスタなどで、お知らせしていきたいと考えています🌸